Roundtable for the Purpose of Autonomous Driving (ROAD) is an international conference discussing issues related to autonomous driving and advanced driving-assist technologies.
いわゆる,『自動運転技術,ADAS』の真の目的,利益をラウンドテーブル形式で深い議論をする国際会議ROAD.今年は7月1日~3日オランダ,ヘルモント,High Tech Automotive Campusにて開催され.2年前ROAD2017 名古屋,昨年ROAD2018 アメリカ,ミシシッピ州立大学(MSU)に続き3回目の参加です.

前夜はDAF(CVTを発明した会社)の博物館でカジュアルなウェルカムパーティでした.

基調講演と少人数(モデレータと5~8名)に分かれた部屋での2日間合計5ラウンドのディスカッションが行われました.正直英語の長いディスカッションはタフな時間ですが(もっとたくさん言いたいことがあって悔しい),有意義な意見交換ができました.

遡って投稿
KANEKO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です