kaneko_neko
准教授: 金子 哲也  博士(工学)
Associate professor : Tetsuya Kaneko Ph.D.
(大阪産業大学 研究者情報データーベース)

連絡
E-mail: kaneko(at)ge.osaka-sandai.ac.jp
TEL: 072-875-3001 (内線7561)
FAX: 072-871-1289

担当科目

自動車運動制御特論,自動車性能論、システム制御工学、自動車人間工学、自動車運動力学、
交通機械実験・実習2、交通機械実験・実習1、セミナー、卒業研究

経歴

2003年 日本大学大学院生産工学研究科機械工学博士後期課程 修了 博士(工学)
(日本大学 No.3145 平成15年3月25日取得) 「連結車両の制動安定性に関する研究」
2003年4月 大阪産業大学工学部交通機械工学科 助手
2006年4月 大阪産業大学工学部交通機械工学科 講師
2009年4月 大阪産業大学工学部交通機械工学科 准教授

2008年4月~ 神戸大学工学部 非常勤講師 担当:先端機械工学詳論 (学外兼務)
2010年4月~ 日本大学生産工学自動車工学リサーチセンター 学外協力メンバー
2014年7月~ 名古屋大学 名古屋COI拠点
社会イノベーションデザイン学センター   客員准教授
2015年4月~2016年1月 アメリカ,ミシガン大学 客員研究員
2016年4月~ 名古屋大学 未来社会創造機構 モビリティ領域 客員准教授
2019年4月~ 日本大学生産工学自動車工学リサーチセンター 客員研究員

研究分野(学問、キーワード)

機械力学,自動車工学(運動力学,制御),制御工学, 人間工学

ヒュマンインタフェース,ドライバ支援,車両運動制御,次世代交通システム.自動運転,パーソナルモビリティ,

所属学会(委員会活動など)

  • 自動車技術会
    JSAEフェロー
    JSAEシニアエンジニア
    本部代議員
    ドライバ評価手法検討部門委員会 委員
    車両特性デザイン部門委員会 委員(幹事)
    関西支部理事
    関西支部会員・魅力拡大担当理事
  • 日本機械学会
    日本機械学会論文集/Transactions of the JSME (in Japanese)
    Mechanical Engineering Journal
    Mechanical Engineering Letters
    Transportation and Logistics 上記,アソシエイトエディタ 2014~
    交通物流部門自動車技術委員会委員
    自動車の運動力学基礎講習講師 2011~
  • 計測自動制御学会(SICE)
    システムインテグレーション部門,インテリジェントビークル部会副査 2013~2015
    SICE Annual Conference Associate Editor 2015~
  • 日本バーチャルリアリティ学会
  • システム制御情報学会
  • 日本人間工学会
  • 日本ロボット学会
  • 人工知能学会
  • ヒューマンインタフェース学会
  • ビークルオートメーション研究会委員
  • ADVANTY2014シンポジウム実行委員長
  • ITSシンポジウム2018    プログラム委員

著書

  • 自動車工学(第2版)東京電機大学出版局 (2012/10)
  • 自動車オートパイロット開発最前線~要素技術開発から社会インフラ整備まで~,株式会社エヌ・ティー・エス (2014/5)

論文・国際会議

講演発表

表彰・学術賞

  • 自動車技術会 学術講演会優秀講演発表賞 (2002/10)
  • 日本機械学会 交通・物流部門大会TRANSLOG2014,OS10 アドバンティシンポジウム ポスターセッション,優秀ポスタープレゼンテーション賞(2014/12)