2019年度修士論文公聴会

2020年2月10日(月)
大阪産業大学工学研究科,交通機械工学専攻,修士論文公聴会が開催されました.
我々,自動車性能・特性研究室から山口昌志が「既存道路交通流との調和を保証する自律走行車両の制御目標生成に関する研究」のテーマで審査を受けました.

緊張もあったり,Q&Aで説明したい知識がたくさんあるせいでしょうか,回答が発散傾向だったりと一瞬不安もありましたが,結果は(当然ですが)合格ということで一安心.
この日審査を受けた学生の中では一番内容も充実し,特に良かったのは自分の研究としての意識が高く,内容全般にわたり自信を持って発表をしていたことでした.

4月から彼は,大阪池田市の某自動車メーカーで活躍してくれることでしょう.