BMD2021キックオフミーティング

二輪車両の運動力学に関する唯一の国際会議BMD(Bicycle & Motorcycle Dynamics),今年は9月にイタリアPadovaにてBMD2019が開催されました.(私も参加してきましたが,その様子は後日追って投稿予定)

次回BMD2021は静岡大学,木谷先生をChairに開催を進めるため,主催コアメンバでキックオフミーティングを行いました.場所は田町「キャンパス・イノベーションセンター」6階,静岡大学東京事務所(このフロアは地方国立大学の事務局が多数,部屋を置いています)

二輪車業界,産業としても自動車に比べると規模が小さいく,また我々academeとbusinessとの距離も若干ある状態.自動二輪産業のメッカ静岡県,浜松での開催を機に連携を強めて盛り上げていきたいですね.

日程,会場,プログラムイメージ,予算の算段などなどを決めました.年明けから具体的に準備に動いていく予定です.
なお,日程は2021年3月下旬を予定しています.

KANEKO

第一回金子研究室ツーリング

11月17日(日),念願の金子研究室単車部発足!!
本年度の卒研生,奥田君の幹事により第一回ツーリングを開催しました.
天候に恵まれ,清々しい(むしろちょっと暑い)秋晴れの中,午前中に大学に集合して出発.バイク好き成宮先生もKTMDUKEで参加でした.


目的地はごくごく近場の針テラス(TRS).
まず手始めなので緩やかに...
今回小型車もいたことから,近場下道で安全運転のんびりツーリング.インカム所持者が多いのでLINEのグループ通話を利用しました(あまり実用的じゃなかったですが...)

針テラス(TRS)はバイカーのメッカ.台数だけでなくレアもの,高級車が次々にやってきて見ているだけで楽しめます.

皆さんで食事をして,ダラダラしゃべって,緩やかに現地解散!!楽しかったです.
次回はもう少し遠出,泊りありの企画でも良いですね.年間複数回,定期的に開催お願いします.(って幹事さん,就職先広島かぁ~)


遡って投稿
KANEKO

Padova大とのミーティング

国際会議BMD2019の終了翌日は,国内某メーカーの提案で今回のホストPadova大学の二輪関係研究室の見学とライディングシミュレータについての意見交換ミーティングを行いました.日本からは産学から二輪車の研究者数名が参加しました.

昼間に待ち合わせをして,軽く挨拶とランチに出かけようとしたところ...真っ赤なビンテージMoto Guzziが派手な音で近づいてきた.
なんと二輪車の大家Prof. Cossalter (コッサルタ先生)登場!!もう既にリタイヤして今回の会議中に顔を見れなかったが,今回のミーティングのために来ていただけた.かっこいい!!

ランチ後,またキックでエンジンを軽くかけ,颯爽と走り去っていきました.イタリア人だなぁ.
その後,研究施設の見学,主にライディングシミュレータに関するディスカッションと充実した時間を過ごしました.話を聞いているうちに我々の研究室のシミュレータに関するアイデアも浮かび有意義でした.

遡って投稿
KANEKO