本来は3月19日が学位授与式でしたが...
新コロナウィルス(COVID-19)感染拡大により式典などは省略され,かなり寂しい年度の終わりを迎えました.その後卒研生の大部分は3月22日の国家試験,自動車整整備士二級認定試験を終えました.
通常はそれらの慰労,祝賀の会合をどこかで開いたところですが,こちらも自粛,かなり寂しい気持ちです.また,すべての卒業生一人ひとりときちんとした別れを交わすこともできす残念です.
卒業祝賀会は次回OB会との併催(これも例年ゴールデンウィーク開催ですが,中止)ということで,それまで楽しみは取っておきましょう.

本研究室から、賞を総なめ状態.
三浦賞(大学院主席),山口昌志
畠山賞(学部主席),山中真之
山下賞(学部2番),本郷 智仁
を受賞しました.本来大勢の前で表彰してあげたかったです.
おめでとうございます!!
その他の皆さんも大変優秀な成績と立派な研究を成し遂げ,確かな力を付けて社会へ出ていくものと確信してます.

最後に災難(これからもどうなる事やら)有り,記憶に深く残る年となりました.
次回OB会などで皆さんと再会し,笑って話せる思い出になることを期待しましょう.
本年度,研究だけでなく,バーベキュー,飲み会,ツーリングなどなど,本当に楽しく過ごすことができました.とても思い出深い一年間.ありがとうございました.
今後の皆さんの活躍をいつも祈っています.

金子哲也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です